shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

立会外分売はじめました。

こんにちは、ショウヘイです。

先日ちょっとつぶやきましたが、最近、立会外分売をやっています。

f:id:shohei_info:20190405143604j:plain

朝のドキドキです。

立会外分売をやり始めたきっかけ。

私はいろいろ投資をしてきて、その一つとしてソーシャルレンディングをやってきました。

5%を超える利率に魅力を感じて、ソーシャルレンディングにウェートを置いた投資を繰り返してきましたが、昨年になって陰りが…。

貸し付けたお金の返済が滞るということが起こったのです。 

www.shohei.info

もちろん、ソーシャルレンディングを健全に運営しているところもあり、きちんと返済がされている案件もあると思います。

とはいえ、私は、ちょっとソーシャルレンディングへの投資のウェイトを減らそうと思っています。

で、ほかに投資するのに良さそうなものはないかというので、立会外分売をやろうと思いました。

立会外分売は朝のドキドキ。

立会外分売は、ざっくりいうと、上場している会社の株式が、取引時間外で売り出される取引

前日の終値からディスカウントされた価格で購入でき、その日に売却することができるので、損をしにくいです。

立会外分売で株を購入しようとする場合は、あらかじめ申込をします。

申込数が多ければ、抽選で株が振り分けられるという感じで、これはIPO(新規上場)に似ています。

申込時間は証券会社にもよりますが、だいたい立会外分売が行われる前日の夜から当日の朝まで。

その抽選が当たるかどうかドキドキなわけですが、その日の株価が立会外分売での売り出し価格を上回っているかどうか、つまりきちんと利益が出るかどうかがドキドキなわけです。

立会外分売の実際。

立会外分売は抽選になることがほとんどだと思いますが、これがなかなか当たらない。

また、立会外分売を行う銘柄は玉石混交というか、銘柄によっては損してしまう可能性もあります。

そのへんの見極めが大事で、とりあえず私は、立会外分売で有名なブログとかTwitterとかをチェックして、買うに値する銘柄なのかを確認してから購入申込をするようにしています。

で、この前ようやくひとつ当選しました。

f:id:shohei_info:20190405142846p:plain

その日の始値で成行売りして、2,600円の利益(手数料除く)。

立会外分売を実施している証券会社は、SBI証券やマネックス証券など、数社に限られていて、なるべく多くの証券会社で申込をすれば当選確率は上がります。

てなわけで、これからも立会外分売でコツコツ利益を積み重ねていこうかと思っています。

以上、「立会外分売はじめました」でした。