shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

名古屋駅から歩いて、円頓寺の商店街へ。

こんにちは、ショウヘイです。

先日、名古屋の円頓寺の商店街に行ってきました。

f:id:shohei_info:20190408085901j:plain

ちょくちょく名古屋の商店街として名前を耳にする、円頓寺の商店街ですが、私としては、初円頓寺です。

円頓寺の商店街。

円頓寺の商店街は、名古屋駅の北東にあります。

歩いて約10分くらいのところでしょうか。

よく知らなかったのですが、円頓寺の商店街は円頓寺商店街円頓寺本町商店街とに分かれているようで、名古屋高速の高架を挟んで東側が円頓寺商店街で、西側が円頓寺本町商店街という位置づけのようです。

ちなみに、円頓寺があるのは、円頓寺商店街です。

大須などとともに昔は繁華街だったそうですが、今は大須ほどの繁華街ではなく、こじんまりとした落ち着いた商店街になっていると思います。

円頓寺の商店街に行ってみました。

円頓寺の商店街に行くのは初の私で、Google Mapを見て、なんとなく場所の目星をつけながら、名古屋駅から歩いていきました。

大名古屋ビルヂングのある方向に行けば、円頓寺の商店街に到着するはず(ざっくり)。

f:id:shohei_info:20190408091030j:plain

ひとまず、名古屋国際センターの方向へ歩いていきます。

泥江町の交差点から左へ。

f:id:shohei_info:20190408091153j:plain

泥江町は「ひじえちょう」と呼びます。

コメダ珈琲円頓寺店で一服。

f:id:shohei_info:20190408091311j:plain

円頓寺のコメダ珈琲は、そんなに混雑していなくて、余裕で座れました。

f:id:shohei_info:20190408091402j:plain

コメダを後にし、円頓寺商店街へ。

f:id:shohei_info:20190408091514j:plain

かなり閑散としていました。

アーケードの屋根の渋さよ。

f:id:shohei_info:20190408091553j:plain

昔ながらの商店街ではありますが、ちょっと小洒落たお店もあります。

f:id:shohei_info:20190408091640j:plain

ここが、円頓寺。

商店街の名前のお寺です。

f:id:shohei_info:20190408091720j:plain

円頓寺は、円頓寺商店街の中ほどにあります。

アーケードの長さはそれほど長くなくて、少し歩くとすぐにアーケードの端っこに出ました。

f:id:shohei_info:20190408091909j:plain

ここからさらに東へ進むと堀川があります。

そういえば、ここらへんで写真を撮っている外国人の方々をちらほら見かけました。

戻って、今度は円頓寺本町商店街へ。

f:id:shohei_info:20190408092044j:plain

こちらの方が、昔ながらのお店が多くて、ディープな雰囲気がします。

f:id:shohei_info:20190408092110j:plain

シャチホコのオブジェ。

f:id:shohei_info:20190408092211j:plain

シャチホコも気になりますが、その上の「三菱鉛筆」とかの看板が渋すぎ!

グニャっとアーケードがカーブしてて、ここを抜ければ、アーケードの端っこに到着します。

f:id:shohei_info:20190408092520j:plain

円頓寺本町商店街の入口から見た、名古屋駅前の高層ビル群。

f:id:shohei_info:20190408092421j:plain

円頓寺の商店街のあるここは、那古野(なごの)という場所です。

f:id:shohei_info:20190408092642j:plain

名古屋駅からここまで歩いてきて、ちょっと良い運動になりました。

以上、「名古屋駅から歩いて、円頓寺の商店街へ」でした。