shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

スキー用品を買取に出しました。

こんにちは、ショウヘイです。

スキー用品を買取に出しました。

f:id:shohei_info:20180921092315j:plain

ショートスキーの板、伸縮ストックの2点です。

私とスキー。

私が、スキーを自発的に始めたのは、大学の時。

友達に誘われて、スキー場へ行くことになりました。

それまでは、高校の時に、学校の行事で、スキー訓練みたいなのがあっただけ。

それだけの経験で、スキー場へスキーをやりにいくのは、ちょっと不安もありましたが、ゲレンデを滑っているうちに楽しくなってきて、まあまあ滑ることができるようになってきました。

大学では、冬になるとスキーをしにスキー場へ行くのが、恒例みたいな感じになってきました。

それに伴い、スキー用品を揃えました。

スキー板、ストック、ウェア、シューズ、バッグなどなどを求めて、神田のスポーツ用品店を巡ったり、当時東京ドームで開催されていたスキー用品のセールへ行ったりしてました。

大学卒業後、社会人になって忙しくなったのもあり、なかなかスキーをしに行くことが難しくなってきました。

それでも、ショートスキー(ファンスキー)を買い揃えたりしました。

f:id:shohei_info:20180921094541j:plain

しかし、スキー場へ行くことがほぼなくなり、今となってはかれこれ10年以上行ってなくて、もうこれからも行くことはないだろうと思っています。

で、ずっと収納の中に残っていたスキー板(ショートスキー)、ストックを手放すことにしました。

買取不可!?

スキー板、ストックをどこか買い取ってもらえるかなと思い、とある買取業者に査定を出しました。

インターネット上で、スキー用品の情報を入力し、また写真を送って、査定してもらうものです。

スキー用品の情報を送ってから、数時間後メールの返信があり、確認してみると、買取は難しいとのこと。

つまり、買取不可ってことです。

ああ、そうなのか…、スキー用品には、多少のキズはあるものの、わりとキレイな状態だと思うんだけどなぁ、仕方ないかと思いました。

また、別の業者に買取依頼することにしました。

捨てる神あれば拾う神あり。

別の業者に買取依頼したところ、買い取ってもらえました。

それは、セカンドストリートです。

www.2ndstreet.jp

基本的に、売りたいものを箱に詰めて、本人確認書類と買取申込書を送るだけ。 

送るものの最大の大きさは、160サイズ(高さ+長さ+奥行きが160センチ以内)重さ25キログラム以内。

で、ショートスキーの板と伸縮ストックは、そのサイズに収まるのかなとちょっと心配でしたが、なんとかダンボール箱につめることができました。

f:id:shohei_info:20180921093532j:plain

長さは100センチ、高さと奥行きは合わせて30センチぐらいなので、160サイズに収まりました。

重さも5キログラムぐらいで、余裕でした。

きちんと、緩衝材として新聞紙を詰め込んで、モノが動かないようにしました。

予約していた時間に、宅配便の人が引き取りに来て、受け渡し完了。 

その後、メールで連絡がありまして、査定金額は驚きの!

f:id:shohei_info:20180925160313p:plain

360円!www

買取アップがなければ、300円!

買ったときは、ウン万円したと思うんだけどなぁ…。

まぁ、20年くらい前のスキー用品なんで、こんなもんかな。

その前に別の業者へ査定に出したところ、買い取ってもらえなかったわけなのでね。

スキー板とストックを処分してもらうことを考えれば、買い取ってもらえないとなると、処分費用がかかってしまうわけなんで、まぁこれでいいかなと。

以上、「スキー用品を買取に出しました」でした。