shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

あてのない東京旅行2019年春の1日目南千住、2日目沼袋ほか。

こんにちは、ショウヘイです。

あてのない東京旅行2019年春の1日目、2日目。

f:id:shohei_info:20190516083958j:plain

1日目は、高速バスでの移動日なので、宿泊先の南千住周辺を少し歩いた程度で、ほとんど何もしておりません。

2日目は、中野区沼袋などを散策しました。

あてのない東京旅行2019年春1日目南千住。 

1日目、高速バスで東京駅に到着後、いつも宿泊するホテルのある南千住へ電車移動。

JR南千住駅から歩いて駅の南側へと通ずる、歩道橋を上る。

f:id:shohei_info:20190516084314j:plain

南千住駅から泪橋などのある南側へはこの歩道橋を上がらなくてはならないのが、ちょっと面倒くさい。

エレベータもあるのだけれど、それをいちいち使うのは癪なので、階段を上がるようにしています。

そして、いつものリーズナブルなホテルにチェックイン。

この辺は、リーズナブルなホテルが多く、外国人バックパッカーも利用が多いようです。

今回宿泊したのは、ホテル丸忠 CLASSICO(クラシコ)

ホテル丸忠は、もう一つホテル丸忠 CENTRO(チェントロ)というのがありまして、こちらは南千住駅から近いです。

部屋は、3畳くらいの和室。

f:id:shohei_info:20190516085255j:plain

テレビ、冷蔵庫、エアコンは部屋の中にあります。

f:id:shohei_info:20190516085614j:plain

ただ、トイレと風呂は共同。

トイレは部屋を出て廊下を歩いていくタイプですね。

1階に大きな風呂場があり、銭湯のような感じ。

シェービングフォーム、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーは付属しています。

男子と女子とで入浴時間が分けられています。

風呂場とは別に、シャワー室があります。

あと、部屋には自由に使えるスマホがあり、これを持ち出して使うことができます。

f:id:shohei_info:20190516085740j:plain

ホテル内は、Wi-Fiが使えます。

チェックイン後、特に何もすることなく、部屋の中でぼーっとして、少しおなかがすいたので、近所のコンビニで、買い出し。

コンビニ弁当とお菓子で、ぜいたくなディナー。

f:id:shohei_info:20190516085804j:plain

その後、風呂に入り、歯を磨いて就寝。

夜は、基本的にあまり出歩かず、部屋の中でまったりと過ごすのがなんとも心地よいっすね。

というわけで、旅の本格始動は、2日目から。

あてのない東京旅行2019年春2日目沼袋ほか。

朝8時過ぎ、ホテルを出発。

この日は平日なので、南千住駅から歩いてくる通勤通学の人が多いですね。

今日は、中野区の沼袋へ行く予定。

大学時代に済んでいた思い出の地というのもあって久しぶりに訪れたいというのと、かねてからの目的でもある、西新宿の高層ビル群の風景をかつて見た地を探すというのもあります。

路線案内で、JRで行った方がお安いということで、JR南千住駅から乗ることにしました。

その前に、Suicaカードにチャージ。

JR常磐線は、電車から異音がしたとかしないとかで、少し遅延していたけれど、そのためにやや空いている電車に乗ることができました。

f:id:shohei_info:20190516090118j:plain

日暮里で山手線内回りに乗り換え。

山手線で、座ることが出来たのはラッキー。

高田馬場で下車。

久しぶりの高田馬場駅で懐かしんでいたいけど、すぐに西武新宿線に乗り換え。

f:id:shohei_info:20190516090213j:plain

下りなので、ガラガラ。

ここまで順調。

沼袋駅で下車。

西武新宿線の沼袋駅周辺では、路線の地下化の工事が行われているため、工事で通れなくなったり、改札が移動していたりしていました。

f:id:shohei_info:20190516090228j:plain

南口から改札を出て、踏切を渡って、北へ。

沼袋駅から久成寺という寺院の方へ歩いていきました。

ここへ行くには、坂道を上る必要があり、もしかしたら西新宿の高層ビル群の風景を見られるのではという予想をしていました。

しかし、結果良く見えませんでした。

仕方なく、沼袋の商店街の方へ。

f:id:shohei_info:20190516090259j:plain

私が大学生の時に住んでいた頃からあった店もあったりなかったり。

中でも、キッチン南海の看板があったのは、やっぱり嬉しかったです。

f:id:shohei_info:20190516090312j:plain

…と思ったら、キッチン南海の沼袋店は、すでに閉店していたんですね。

残念!

昔、さんざん投資をしたパチンコ屋さんは、店名は変われど相変わらず営業していました。

昔からコンビニはあるものの、その場所が別のビルに移動したり、入れ替わってたりしていました。

ひとまず、ドトールコーヒーに入り、休憩。

この後について考えました。

続けて西新宿の高層ビル群を見られる場所を探して歩きたいけど、空振ってばかりで、ちょっと心身ともにお疲れモード。

とはいえ、せっかく東京に出てきているので、なるべく行けるところは行っておきたい。

そんなことを考えながらドトールを出て、沼袋周辺を探索。

なんとか西新宿の高層ビル群をほんの少しだけ見られる場所は見つけたものの、納得いくものではありませんでした。

f:id:shohei_info:20190516090916j:plain

沼袋に見切りをつけ、氷川神社を抜けて、新井薬師駅方面へ、線路沿いを歩きました。

f:id:shohei_info:20190516090946j:plain

新井薬師前駅から、さらに西の方へ歩き、西新宿への見通しが良さそうな、上高田中通りへ。

この道は、下り坂になっているため、上から見下ろせる感じが、ちょっと良さそう。

その脇道も歩いて、西新宿の高層ビル群が見えそうな場所をチェック。

すると、児童園の近くの道がちょっと良い感じでしたが、ちょっと納得できず…。

f:id:shohei_info:20190516091226j:plain

その後見た中で、金剛寺、境妙寺方面からの西新宿の高層ビル群が、この日の一番となりました。

f:id:shohei_info:20190516091248j:plain

ここからは、池袋のサンシャイン60のビルも見えました。

f:id:shohei_info:20190516091309j:plain

その後、中井駅方面へ歩いていき、今年の初めに来た松屋でカレーを食べ、どうするか考える…。

とりあえずもう少し遠い場所から西新宿を見たいということで、大江戸線に乗って練馬へ。

f:id:shohei_info:20190516091903j:plain

やはりガラガラの車内。

練馬も、私はかつて住んでいた地。

f:id:shohei_info:20190516092333j:plain

この辺も懐かしい場所なんで、もう少し散策もしたかったけれど、西新宿方面を見たいがために、西武池袋線のホームへ。

ホームから西新宿を望めるかと思いきや、目の前にビルが多く、全く見ることが出来ず、残念無念。

練馬から池袋へ移動。

池袋の西武や東武のデパートの屋上から西新宿を望めるかなと思い、行ってみましたが、どちらも西新宿方面に向いていないので、ダメ。

そのかわり、サンシャイン60とかはきれいに見えました。

f:id:shohei_info:20190516092540j:plain

最後に、JRのメトロポリタン改札前のちょっとしたスペースから目白方面を見ると、西新宿の高層ビル群を見ることができました。

f:id:shohei_info:20190516091937j:plain

ここから見る高層ビル群は、かつて私が見たビル群よりも近く見えたので、もしかしたら、もっと遠い場所から私は西新宿を望んだのかもしれない。

それだけの収穫があり、また歩き疲れたということもあり、そのまま池袋駅から南千住駅へ移動し、宿泊先へ帰り、2日目終了。

以上、「あてのない東京旅行2019年春の1日目南千住、2日目沼袋ほか」でした。