shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

ゼロ秒思考のメモ書きを始めて2ヶ月くらい、感じている変化。

こんにちは、ショウヘイです。

ゼロ秒思考メモ書きを始めて、2ヶ月くらい。

毎日欠かさず、書き続けてます。

我ながら、よくやってるなぁ~と思ってます。

f:id:shohei_info:20160511091023j:plain

このゼロ秒思考のメモ書きを始める時に、500枚のA4のコピー用紙を買ってきました。

それも残り少なくなってきたところで、また同じ500枚のA4のコピー用紙を買って補充しました。

今となっては、ゼロ秒思考のメモ書きが習慣づいてます。

 

ゼロ秒思考のメモ書きのおさらい。

1日につきA4用紙10枚程度。

1分で1枚書き上げます。

A4用紙を横に使い、タイトルと日付を書き、4~6行、各行20~30字、思うことを書きます。

これだけです。

1枚1分で書くのを10枚程度行うので、1日10分だけやる作業

難しいことはありません。

 

また、メモ書きにより得られる効果は、大きく4つ

  • メモを書くと、頭が整理される。 
  • メモを書くと、自信が出てポジティブになる。
  • メモを書くと、腹が立たなくなる。
  • メモを書くと、急成長できる。

 

ゼロ秒思考のメモ書き2ヶ月の効果。

私としては、自分の感情のコントロールをしっかりしたものにしたいというのが、ゼロ秒思考のメモ書きをする一番の目的です。

 

ゼロ秒思考のメモ書きを始めてから3週間くらいたった頃は、まだつまらないことにムカッとしていた私でした。

あの頃と比べて、始めてから2ヶ月の今は、わりと怒りの感情はコントロールできているんじゃないかなぁと思います。

前と比べて、なんかムカつかなくなったような気がするんですよね。

相手のことが思いやれるようになった…のかな?

自分の心に余裕ができてきたのかもしれません。

つまらないことにいちいち反応しなくなったという点では、狭い心が若干広くなったのかも?

何か決め手があって怒らなくなったわけではないんですが、とにかく怒りは減ったような気がします。

また、瞬間的に起きた怒りのパワーが長く続かなくなったのかもしれません。

まぁ、結果オーライです。

 

まだまだだなぁと思うこと。 

しかし、まだ感情のコントロールがうまくできていないのが、私の中にあります。

それは、何気ないことが心配になったり不安になったりすることです。

心配や不安に心が満たされてしまうと、そのことで他のことが手につかなくなります。

そんな時は、またせっせとメモ書きするんですけどね。

今の自分は、端的に言えば、自信がないんですよね。

メモ書きの効果としての自信は、まだまだだなぁ~と思っています。

 

メモ書きを始めて2ヶ月は、こんな感じです。

 

関連記事:

www.shohei.info