shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

DQMSL攻略 冒険王の旅路Lv1からLv20までをザックリと。

こんにちは、ショウヘイです。

DQMSL 冒険王の旅路が始まりました。

f:id:shohei_info:20190415174618j:plain

Lv1からLv20までをザックリと紹介です。

途中、1回だけ冒険可というクエストがありますが、たとえ負けても再び戦うことができるので、気にすることはありません。

Lv1からLv5まで。

Lv1 ボストロール、キングスペーディオ、クインガルハート、潮風のディーバ

f:id:shohei_info:20190415174717j:plain

Lv1だから弱いということはなく、ちゃんとパーティを組まないとやられます。

特に、クインガルハートの聖女のうたとか、潮風のディーバの天使のうたごえの復活系の特技が要注意。

手早く、倒したいところ。 

Lv2 リーズレット、魔戦士ヴェーラ、ヘルヴィーナス

f:id:shohei_info:20190415174750j:plain

ヒャダルコやマヒャドといったヒャド系の呪文攻撃が多いです。 

Lv3 ダーククラブ、ウイングアサシン、シャンタク

f:id:shohei_info:20190415174821j:plain

攻撃を加えると、こちらの攻撃力や素早さがダウンするモンスターがいます。

ダーククラブのゴツゴツボディで攻撃力がダウンし、シャンタクの奇妙なうろこで素早さがダウンします。 

Lv4 カカロン、聖女カカロン

f:id:shohei_info:20190415174849j:plain

カカロン2種。

斬撃封じの舞いで、斬撃を封じてくるほか、シャインスコール、はげしいビンタとかやってきます。

Lv5 深紅の巨竜、深緑の巨竜、白銀の巨竜

f:id:shohei_info:20190415174917j:plain

巨竜3種。

白銀の巨竜のかがやく息、はげしいきりさきがちょっと強いですね。

ほかの巨竜は、たたきつぶしとかやってきます。 

Lv6からLv10まで。

Lv6 親衛隊レッド、親衛隊グリーン、カンダタおやぶん、親衛隊ブルー、親衛隊パープル

f:id:shohei_info:20190415174947j:plain

親衛隊は、HPが低く弱いです。

カンダタおやぶんは、聖魔斬、マッスルポーズ、チカラためとかやってきます。 

Lv7 デスアラウネ、グラブゾンジャック、ディアノーグエース、キングモーモン

f:id:shohei_info:20190415175447j:plain

ここで腹が立つのが、デスアラウネのベホマズン!

なので、デスアラウネを真っ先にやっつけたい。

Lv8 探検者もぐりん、ドン・モグーラ

f:id:shohei_info:20190415175514j:plain

モグラたち。

もぐりんもドン・モグーラも、モグラの子分を呼んできます。

その上で、たたかいのうたで攻撃力をアップしてきます。 

Lv9 妖魔ジュリアンテ強、バリクナジャ、カンダタハニー

f:id:shohei_info:20190415175532j:plain

ジュリアンテはテンプテーションで魅了したり、魔女のまなざしで眠らされて、あやしいステップでパーティにかかっている効果を解除(神のはどうのようなもの)してきたりします。

状態異常対策として、聖なる防壁が使えるアギロゴスとかをパーティに入れたほうが良いかもしれません。

Lv10 魔剣神レパルド、魔剣士ピサロ

f:id:shohei_info:20190415175552j:plain

魔剣士ピサロは、初っ端に神速の一閃。

レパルドは蒼天魔斬をしてきます。

とはいえ、そんなにHPが高くないので、わりとあっさりやっつけられると思います。 

Lv11からLv15まで。

Lv11 ハロウィンフォンデュ、ハロウィンドラキー、ハロウィンリオー、ハロウィンマミー、ハロウィンフォンデュ

f:id:shohei_info:20190415180530j:plain

ハロウィンの集まりですね。

ハロウィンリオーはともしびのうたで賢さと素早さをアップしてきます。

ハロウィンフォンデュはぐるぐるキャンディーやタップダンスをしてきます。

いてつくはどうやすさまじいオーラで、敵にかかっている効果を解除したほうが戦いやすいです。 

Lv12 スラお、ドルマゲス

f:id:shohei_info:20190415180544j:plain

どちらも分身をしてきます。 

Lv13 アモデウス、ゲキオコボルト、なげきムーン、フォンデュ

f:id:shohei_info:20190415180559j:plain

フォンデュがタップダンスしてくるので、すさまじいオーラとかで解除するのが良いかと。

ゲキオコボルトは、えんま斬りをしてきます。

Lv14 怨恨の猫魔獣4体

f:id:shohei_info:20190415180618j:plain

猫年?チャレンジのみなさんです。

むかって右の猫魔獣が弱く、左が一番強いです。

一番左の猫魔獣は、しっそう閃光突き、神速の剣技、粉砕の波動などしてきます。 

左から2番めの猫魔獣は、イオナズン、メラゾーマ、ディバインフェザーなど。

Lv15 偽りの王やみのせんし、カンダタ

f:id:shohei_info:20190415180638j:plain

カンダタは、カンダタむそう、武器ふりまわし、チカラためなどをしてきます。

また斬撃よそくをしてくるのが嫌ですね。

偽りの王やみのせんしは、聖魔斬、チカラためなど。

Lv16からLv20まで。

Lv16 ヘルヴィーナス、妖魔ジュリアンテ、イビルキュリア、魔戦士ヴェーラ、クイーンスライム

f:id:shohei_info:20190415180653j:plain

クイーンな5体ですね。

特にジュリアンテのテンプテーション、魔女のまなざし、あやしいステップがキツイので早めに倒したいところ。

状態異常対策が必要かもしれません。

Lv17 エスターク、ダークドレアム

f:id:shohei_info:20190415180716j:plain

ランクSのエスタークとダークドレアム。

ダークドレアムは、超はやぶさ斬り、バイキルト、グランドクロス、魔神の絶技。

エスタークは、たたきつぶし、チカラため、帝王の一閃、メラゾーマ、完全覚醒。

完全覚醒になると、斬撃よそく状態になります。

Lv18 ドルマゲス、デスピサロ、魔勇者アンルシア

f:id:shohei_info:20190415180730j:plain

ここが、ちょっと引っかかりますね。

ドルマゲスがつねにみかわしきゃく状態で、アンルシアはいきなりチカラため状態。

すさまじいオーラとかでチカラためは解除できますが、ドルマゲスのみかわしきゃくは解除できません。

実は、真ん中のデスピサロはさほど強くありません。

アンルシアは、幻妖の刺突、ジゴデイン、創生の魔力などをしてきます。

ドルマゲスはあんこくのはばたき、ヒャドマータ、ドルマータ、狂気の笑い、絶望の爆炎などをしてきます。

ドルマゲスの絶望の爆炎は、ドルマゲスのHPが残りわずかになると放ってきますが、これが強烈!

私は、魔神ダークドレアムの魔神の構えで絶望の爆炎をやり過ごして、ドルマゲスを倒しました。

Lv19 スラ忍ブルー、スラ忍ピンク、スラ忍レッド、スラ忍イエロー、スラ忍グリーン

f:id:shohei_info:20190415180743j:plain

スラ忍レッドのソードクラッシュ、紅蓮斬。

スラ忍グリーンは、烈風獣神斬、やいばくだき、シールドブレイク。

スラ忍ピンクは、ピンクタイフーン、斬撃封じの舞い、マホトラ斬り。

スラ忍ブルーは、体技封じの息、マヒャド斬り、つるぎのまい、メイルストロム。

スラ忍イエローは、いなずま、メッタメタ斬り、らいじん斬り。

これ以外にもとにかくいろんなことをしてくるので、一体ずつ確実に倒していきたい。

Lv20 神竜、竜王、深紅の巨竜

f:id:shohei_info:20190415180758j:plain

反射系とくぎが使えないので、ぎゃくふうは使えません。

また、会心完全ガードがかかり、かいしんのいちげきがミスになります。

神竜は、かみくだきなど。

竜王は、いてつくはどう、たたきつぶし、息すいこみ、しゃくねつなど。

深紅の巨竜は、ブレスブレイク、たたきつぶし、しゃくねつなど。

特に、竜王のしゃくねつは、超強烈で一撃で2,000以上のダメージを食らうことがあります。

ダークドレアムやエスタークのような、メラ無効のモンスターをそろえて戦うのが良いと思います。

ここまで、参考までに。

以上、「DQMSL攻略 冒険王の旅路Lv1からLv20までをザックリと」でした。