shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

ASUSのZenBook UX331UAL-8250の感想やレビューを少し。

こんにちは、ショウヘイです。

ビックカメラで購入した展示品のパソコンASUSZenBook UX331UAL-8250

ASUS ノートパソコン ZenBook【日本正規代理店品】Windows10/13.3型//約985g/512GB SSD/Corei5-8250U/8GB/UX331UAL-8250

展示処分品は、いわば中古品なわけで、新品ではない商品です。

それを買って、使ってみた感想とかレビューとかです。

今まで使ってきたパソコンとの比較。

今までは、パナソニックのレッツノートCF-J10というノートパソコンを使っていました。

Letsnote CF-J10Eシリーズ CF-J10EWHDS

このCF-J10は、10年以上使ってきたノートパソコン。

もともとのOSはWindows7で、今はWindows10にして使っていました。

10年以上使ってきたものなので、ちょっと動きが鈍いなと思うことがよくありました。

で、今回購入したZenBookと比べて驚いたのが、その動作音。

CF-J10の電源を入れると、本体内部の温度を下げるためのファンの音が結構するんですよね。

ゴーッと、CF-J10本体左の通気口から、熱風が出ます。

おそらくこれは内蔵ストレージの差で、CF-J10はHDDだから本体内部の温度が上がってしまい、これを下げなきゃならないからなんだと思います。

一方で、購入したZenbookの内蔵ストレージはSSDだからか、全然ファンの音がしない…多少音はしているんだけれど、まったく気にならないです。

今のノートパソコンは基本的にSSDが使われているみたいで、そんなの当然だと思う人もいるかもしれませんが、私個人的には驚きでした。

購入したZenbookが展示品であったため、バッテリーの消耗具合が気になっていましたが、それほどヘタっていないかなと思いました。

仕様としては、バッテリーは最大9.6時間使えるということでしたが、それに近い時間使えそうな感じのようでした。

バッテリーの残84%で8時間40分くらい使えるということで、これはそれほど悪い数字ではないでしょう。

f:id:shohei_info:20190305093459p:plain

もちろん、動画をガンガン見たり、CPUに負担がかかる作業をすれば、もっと駆動時間は短くなるでしょうが。

あと、電源コード。

写真の下の電源コードが、今まで使ってきたCF-J10のもので、上の電源コードが今回購入したZenBookのもの。(ちょっとわかりづらいか?) 

f:id:shohei_info:20190314084204j:plain

CF-J10の電源コードと比べると、購入したZenbookの電源コードの小ささよ!

本体が軽量でも、電源コードが案外かさばったりするんですよね。

今まで使ってきたCF-J10の電源コードは、結構ズッシリ感がありました。

Zenbookの電源コードはとてもコンパクトで軽量。

これだけ小さければ、不満はほぼないですね。

ただ、ACアダプタ(黒い箱)にプラグが直接ついている形なので、コンセントまわりの状態によっては、コンセントに入れにくいことがあるかもしれません。

昔の、ファミコンのACアダプタみたいな感じです。

ACアダプタ

ZenBook UX331UAL-8250の特徴。

ZenBook UX331UAL-8250は、素晴らしい!

とにかく、動きが機敏。

10年前から使ってきたCF-J10と比べると相当な差を感じます。

自宅のインターネット環境は、いまだにADSL12Mなんですが、それでもCF-J10からZenBook UX331UAL-8250にしたところ、データの読み込み速度が改善された感じがします。

ネットの通信速度は変わらないけれど、パソコンの処理速度が上がったことで、データ読み込みが早くなったような気がします。

CPUが高性能なだけでなく、内蔵ストレージがSSDだからというのもあるのかな。

あと、ZenBook UX331UAL-8250には指紋センサーがついています。

f:id:shohei_info:20190314091914j:plain

休止状態からの復帰のときに、パスワードとかをいちいち入力しなくても、指を指紋センサーに乗せるだけで、復帰できます。

これは、面倒がなくなり相当ありがたい。

あと、気になるのは、インターフェイスにUSB3.1 Type-Cがあるところ。

下の写真の一番右の穴。

f:id:shohei_info:20190314094356j:plain

USB3.1 Type-Cって、使ったことないし、使う機会があんまりないような…?

これから使う機会が出てくるのかな。

まぁ、いつか使うでしょう。

ちなみに、このUSB3.1 Type-Cのほかに従来のUSB3.0の穴は2つあります。

ともかく、今はとても満足しています。

早めに買っておけば良かったな、なんてちょっと思っています。

以上、「ASUSのZenBook UX331UAL-8250の感想やレビューを少し」でした。