shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , 投資 , 放送禁止など様々な情報~ショウヘイのブログです。

【注意】「 [緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」という、Amazon.co.jpをかたる迷惑メールが届きました。

こんにちは、ショウヘイです。

また、私のもとに迷惑メールが届きましたよ。

f:id:shohei_info:20190220095651j:plain

それも、同じような内容のメールが立て続けに2通も。

表題は「 [緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!」というもの。

Amazon.co.jpからのメールを装っているようです。

Amazon.co.jpと名乗る者からのメール。

Amazon.co.jpと名乗る、不審なメールの内容がこちら。

f:id:shohei_info:20190220094942p:plain

f:id:shohei_info:20190220095031p:plain

表題が書いてあったり書いてなかったりしてます。

文面の体裁は、両方ともに、ほとんど同じですね。

一見すると、最初にAmazonのロゴマークがあしらわれていて、文面の色使いが黒色と黄土色のAmazonカラーになっている部分もあり、それっぽい感じがします。

しかし、やっぱりこれらのメールもおかしい部分はたくさんあって、まず送り主(発信元)のメルアドの末尾が、「coreserver.jp」なところ。

アマゾンからのメールなら、「amazon.co.jp」というので来ませんかね?

送り主の名前が、「Amazon更新する」って、なんじゃらほい。

文面の内容は、わりとしっかりとした日本語になっていて、違和感はあまり感じられません。

今まで私のもとに届いた迷惑メールの類は、翻訳ソフトを使っているせいなのか、日本語がこなれていなくて、とても読みにくいものでしたが、これは日本語としてはまだ良いほう。

だからといって、本物のAmazonからのメールではありません。

特に、リンク先のURLが、「amazonjapanshop.jp」なんで、リンクを踏むとAmazonじゃないところに飛ばされてしまいます。

リンク先のサイトは見ていませんが、おそらくAmazonのアカウントやクレジットカード情報とか入力させて、個人情報を盗もうと考えていると思われます。

文面の「会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります」という部分が、ついドキッとしますね。

メールを受け取った人を焦らせて、正常な思考を鈍らせて、偽サイトに誘導して、個人情報を入力させようという悪質なやり口

ある意味、振り込め詐欺のようなもんです。

ともかく、この手のメールが来たら、気をつけましょう。

過去に届いた、Amazonをかたるメール。

過去にも、私のもとには、Amazonをかたるメールが何通か届いています。

www.shohei.info

www.shohei.info

www.shohei.info

www.shohei.info

最近、Amazonをかたる迷惑メールがなぜだか多いです。

ともかく、変だな、怪しいなと思ったメールが届いたら、注意!

リンクをクリックしない!

個人情報を入力しない!

個人情報を入力する際は、メールをよく確認しましょう。

ということで、気をつけましょうね。

以上、「【注意】 [緊急の通知] Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!という、Amazon.co.jpをかたる迷惑メールが届きました」でした。