shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

スポンサーリンク

複数の靴を一度に処分する、一つの方法。

こんにちは、ショウヘイです。

私の家の下駄箱には、履きつぶした私の靴が、5足ありまして、それらの靴を処分することにしました。

f:id:shohei_info:20181002091740j:plain

靴って、捨てにくいんですよね。

靴って捨てにくい。

私が住んでいる地域では、ごみを捨てる際の分別が厳しく、靴って捨てるのが面倒くさいんですよね。

処分するのが手間で、そのまま可燃ごみとして捨てることができません。

王道は、決められた日の決められた時間に、地域のゴミ集積場までその靴を持って行き、捨てるというもの。

しかし、偏屈者の私としては、地域の人たちに自分の靴を捨てる姿を見られるのが、とても嫌。(そんなの我慢すりゃいいんですがねw)

で、靴をもっと楽に処分する方法はないかと思い、調べたところ、イオン系の靴屋さんでは、靴購入と同時に、履きつぶした靴を引き取ってくれるようです。

靴を引き取ってくれるお店。

そのイオン系の靴屋さんは、ASBee(アスビー)Greenbox(グリーンボックス)です。

ASBeeは、路面店もある、いわゆる靴屋さんで、イオンの連結子会社のジーフットが運営しています。

Greenboxは、イオングループの靴売場に出店する業態で、運営しているのは、同じくジーフットです。

業態が違うだけで、ほぼ同じ

どちらも、履きつぶした靴を引き取ってくれる上に、購入する靴に対して5%の割引もしてくれるようです。

また、一度に引き取ってもらえる靴は、10足まで

靴箱の中に置き去りになっていた靴を一気に片付けることができるとは、ありがたいです。

ここで、イオンオーナーズカードを使うと、所有株数に応じて、購入金額の数%が、後ほど現金で還元されます。

www.shohei.info

また、イオンで何かを購入する場合、イオンお客様感謝デーで買い物をすると、5%の割引になります。

www.aeon.co.jp

あと、ある時期にはイオンの衣類や靴が一律10%割引のキャンペーンがあったりとか、ジーフットのアプリを登録すると10%割引のクーポンがもらえたりするんですが、これらの割引が同時に使えるかは、店員さんに確認したほうが良いと思います。

私は、靴を引き取ってもらった際の5%割引、イオンの衣類や靴が一律10%割引のキャンペーン、ジーフットのアプリ登録10%オフのクーポンを併用しようとしました。

しかし、靴を引き取ってもらった際の5%割引は適用されたものの、残りの10%オフはどちらか一方の適用となりました。

f:id:shohei_info:20181010150150j:plain

もしかしたら、イオンお客様感謝デーの日に購入していれば、5%割引が適用になっていたかもしれませんが、これもほかの割引の兼ね合いにより適用されるかどうかわかりませんが。

とはいえ、靴はお安く購入できましたし、靴を一気に5足処分することができたのが、自分としては大きかったっす。

一度に10足まで引き取ってもらえるので、家族の中で、いらない靴があるか確認してから、新しい靴を購入するのが良いんじゃないかと思います。

靴を新しく買う際には、靴を処分することも考えておいたほうが良いなと思いました。

以上、「複数の靴を一度に処分する、一つの方法」でした。