shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

スポンサーリンク

Amazonをかたった、ヒドイなりすましメールが届く。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

また、わたしのもとになりすましメールが届きました。

f:id:shohei_info:20180118091731j:plain

今度は、Amazonになりすましていました。

内容は、とても陳腐なものでした。

 

「Amazon.co.jp」をかたったメール。

私のもとに届いた、「Amazon.co.jp」をかたったメールの内容がこちら。

f:id:shohei_info:20180118084959p:plain

ひと目で、こりゃヒドイと思いました。

本文がまったく改行がされていないのです。

文の内容もダメで、いったい何を言いたいのかよくわからない部分があります。

最初の文章をまとめると「個人情報を第三者が入手した方法はわからないけれど、その例として、なりすましメールにより個人情報にアクセスすることが可能になったと考えられる」ということですが、いきなり何を言い出しているの?と思ってしまいます。

おそらく、表題の「注意:第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いします」から、本文へと文章が続いているみたいですが、ヒドイ。

また、メールに書いてあったリンク先もヒドイ。

ドメインが、「amazona-co-jp-help.fun/」と、いかにもAmazonでっせみたいに装ってますが、そのやり方も陳腐。

というのも、迷惑メールの例だと、本文の表示はAmazon.co.jpと書いておいて、リンク先を「amazona-co-jp-help.fun/」のようなニセのサイトへ誘導する、いわば巧みさ(そうでもないけど)があるはずなのに、「amazona-co-jp-help.fun/…」とそのまま表示しちゃうダメさ加減。

また、決定的にダメなのは、Amazonからのメールのはずなのに、メールの送信元が、Yahoo!メールて…これは完全になめとるなw

f:id:shohei_info:20180118091236p:plain

ドイヒーですね。

 

届いた、なりすましメールの数々。

以前から、なるすましメールはいろいろ届いています。

まず、楽天カード株式会社をかたった、なりすましメール。

楽天に関しては、楽天市場だったり、楽天カードだったり、いろいろあるみたいです。

iCloudをかたった、なりすましメール。

これは、Appleのリンゴマークを使ったりと体裁がそれっぽくて、危うく引っかかりそうになりました。

Wi-Fiサービスをかたった、なりすましメール。

個人的に、公衆無線LANを使う機会が多いので、もしかしたらその関係のメールなのかなと思いましたが、よくよく見てみると、聞いたことがないサービス名でした。

ガンホーゲームズをかたった、なりすましメール。 

まぁ、なりすましメールには、いろいろなバリエーションがあるようですね。

ともかく、変だな、怪しいなと思ったメールが届いたら、注意!

リンクをクリックしない!個人情報を入力しない!

 

以上、「Amazonをかたった、ヒドイなりすましメールが届く」でした。