shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

自転車のタイヤを交換してもらって、ごきげん。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

自転車のタイヤを交換しました。

f:id:shohei_info:20170929085512j:plain

もちろん、自分でタイヤを交換したわけでなく、自転車屋さんに頼んで交換してもらいました。

何しろ、私は不器用なもんで、過去に自力でパンクの修理をして、どうにもならない状態に陥ったことがあるので、素直に自転車屋さんに頼みましたよ。

  

タイヤの限界。

先日、自転車に乗っていたところ、パンクしました。

後輪のパンクです。

これでパンクは、4回目くらい。

結構パンクしています。

しかし、それは仕方のないことで、普段から自転車をフル活用し、乗り回しているので、パンクはそれに比例して頻度は増加。

前輪2回、後輪2回の計4回

パンクを起こすきっかけは様々。

ある時は、画鋲を踏んだ、梱包用のでっかいホチキス針を踏んだという尖ったものがタイヤに突き刺さって、パンクをしたということがありました。

今回のパンクも同じく、画鋲を踏んでパンクになりました。

またある時は、固いところにタイヤを打ち付けた衝撃で、パンクを起こしました。

道路を走っていると、道路上に数センチの段差があったりして、それを避けられずその段差の上を通ってしまい、パンクしたということがありました。

この場合は、おもに前輪がパンクしますね。

そんなパンクを繰り返した私の自転車。

この自転車を購入したのは、確か昨年の1月。

1年半超、この自転車に乗ってきて、いよいよタイヤが限界を迎えました

 

タイヤを見ると。

タイヤをまじまじと見てみると、もうタイヤの表面がツルツルテカテカで、ほとんど溝がない状態。

というか、タイヤの内部の繊維質みたいなものが、むき出しになっていました。

f:id:shohei_info:20170929093305j:plain

ここまで、タイヤを酷使していたのですね。

前輪後輪ともに、こんな状態なので、一気に両輪のタイヤとチューブを交換することにしました。

 

自転車のタイヤの交換をやってもらう。

私がこの自転車を購入したのは、近所のサイクルベースあさひ

サイクルベースあさひに、この自転車を引き連れて、行きました。

お店の人にタイヤの状況を説明したら、「交換したほうが良いですね」と、案の定のご回答。

というわけで、タイヤ交換を依頼しました。

お時間は40分ほどかかりますが、よろしいですか?

おお!両輪のタイヤとチューブを取り替えるのに、それくらいの時間で完了するとは、仕事が早い!

費用は、工賃込で1万円くらいになると思います

…まぁ、それくらいかかるよね。

自分にとっては、自力でタイヤやチューブ交換をするなんて、至難の業。

費用が多少かかっても、タイヤ交換は専門家にやってもらうつもりだったので、おまかせすることにしました。

そして、40分後、自転車を取りに来ると、元気に生まれ変わった我が自転車にお目にかかることになりました。

費用は、やはり1万円弱かかりましたが、自転車購入時に加入した、サイクルベースあさひのサイクルメイト加入者証を持っていたので、修理代金と部品の10%割引サービスを使うことができました

f:id:shohei_info:20170929094614j:plain

それで、合計8,298円かかりました。

 

新しいタイヤ。

新しいタイヤを見ると、溝がちゃんとある!…当たり前ですが。

f:id:shohei_info:20170929095200j:plain

新しいタイヤを装着した自転車に乗ってみると、なんか全然走りやすさが違う!

一般的に、自動車のタイヤを古いものから新しいものへ交換すると、燃費が向上するそうで、それと同じく、自転車のタイヤを古いものから新しいものへ交換すると、ペダルをこぐのに必要な力が以前より少なくて済むような気がします。(個人の感想)

まだ、昨年買ったばかりの自転車で、愛着があるので、自転車そのものを買い換えるのは気が引けていました。

その代わりに、タイヤを交換したわけなんですが、タイヤの交換をして本当に良かったなと思っています

費用は多少かかりましたが、自転車生活がとても快適になりました。

 

以上、「自転車のタイヤを交換してもらって、ごきげん」でした。