shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

DQMSL攻略 神話篇チャレンジ Lv2 ミッション「悪魔系だけのパーティでクリア」を達成しました。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

DQMSL 「神話篇チャレンジ」が開催中です。

f:id:shohei_info:20170810092107j:plain

神話篇チャレンジ Lv2 ミッションサポートを含む悪魔系だけのパーティでクリア」を達成しました。

f:id:shohei_info:20170811081916j:plain

なんか、今回の神話篇チャレンジの中で、一番難しかったミッションという感想です。

相当手こずりましたが、なんとか達成できました。

 

悪魔系だけのパーティ。

私が組んだ、悪魔系だけのパーティがこちらです。

f:id:shohei_info:20170811082059j:plain

呪文攻撃も物理攻撃も混在のパーティになってしまいました。

でも、どちからといえば、呪文攻撃が主体です。

アイテムは、できるだけMP回復系のものを装備。

f:id:shohei_info:20170811082215j:plain

リーダー特性は、ランプの魔王の「悪魔系のHPと賢さ15%アップ」のダブル。

f:id:shohei_info:20170811082249j:plain

ランプの魔王2体ダークアラストルマポレーナダークホビット凶アークデーモン

主な役割としては…

ランプの魔王は、呪文攻撃。

ダークアラストルは、斬撃。

マポレーナと凶アークデーモンは、HP回復。

ダークホビットは、補助。

 

「神話篇チャレンジ」Lv2。

「神話篇チャレンジ」Lv2は、呪術師マリーン妖魔ジュリアンテ強対戦です。

f:id:shohei_info:20170810160103j:plain

悪魔系だけだと、戦うのにいろいろと対策が必要になってきます。

妖魔ジュリアンテ強は、魅惑のまなざしバイシオンテンプテーションピオリーマ等をしてきます。

行動停止系の攻撃が多いので、ダークホビットの「マインドバリア」で対策します。

また、呪術師マリーン強は、ギガントハンマー毒縛りの儀式タナトスハントなどの攻撃をしかけてきます。

猛毒状態からのタナトスハントが、結構痛い。

このタナトスハントで、一発でやられてしまうことがあります。

それらの対策として、ダークホビットによる「ソードクラッシュ」で、呪術師マリーン強の斬撃を封じます。

斬撃を封じることができれば、だいぶ楽になります。

…マインドバリアとソードクラッシュを使うのは、別々のモンスターの方が良いかも。

また、バイシオンで攻撃力をアップしてくる対策としては、ダークアラストルの「刃滅の剣技」で攻撃力をダウンさせます。

ランプの魔王は、「ぶきみな風」でバギ耐性をダウンさせてからの「バギマータ」が、結構ダメージを与えられます。

また、HPが少なくなってきたら、タイミングによっては、マポレーナや凶アークデーモンだけでなく、ランプの魔王もベホマラーでHPを回復させるのが良いと思います。

私は、妖魔ジュリアンテ強から倒しました。

f:id:shohei_info:20170811082347j:plain

片方を倒すことができたら、立ち回りがかなり楽になると思います。

ま、最後まで気を抜くことなく…。

というわけで、倒すことができました。

f:id:shohei_info:20170811082402j:plain

ミッションを達成するのに、10回くらいトライしましたよ。 

でも、このミッションでもらえる報酬は「呪術師マリーン1体」だけなので、無理して達成するミッションでもない気がします。

 

以上、「DQMSL攻略 神話篇チャレンジ Lv2 ミッション 悪魔系だけのパーティでクリアを達成しました」でした。 

 

関連記事: