shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

JR名古屋駅の東西を横断する、もう一つの通路。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

JR名古屋駅は、広いです。

f:id:shohei_info:20170709115032p:plain

JR名古屋駅には、東西を行き来するためのコンコースがあって、ここを旅行客やら通勤客やら学生やら、たくさんの人がいつも移動しています。

たくさんの人でごった返したJR名古屋駅コンコースを見て、「うわ!人大杉!」と思い、ちょっと気後れしてしまうことがあります。

私は、コンコースを通らない方法で、JR名古屋駅の東西をよく往来しています。

特に、駅西の地下街エスカから駅東の地下街ユニモールまで行くには、とても重宝する方法です。

その方法とは。

 

JR名古屋駅の地下へ潜る。

JR名古屋駅の地下には、名古屋市営地下鉄の桜通線が通っています。

f:id:shohei_info:20170709115741g:plain

ここの通路を通ります。

名古屋駅西にある地下街のエスカから地上に出ずに、地下鉄桜通線へと続く通路へ歩いていきます。

JR名古屋駅の地下1階には、地下街ファッションワンがあるんですが、ここを通らず、さらに階段を下りて地下2階の地下鉄桜通線方面へ。

左に桜通線の改札を見ながら、どんどん歩いていきます。

f:id:shohei_info:20170709120106j:plain

通勤時間帯は別ですが、普段はあんまり人のいない地下鉄桜通線の改札付近。

JR名古屋駅コンコースの喧騒とは隔絶された世界w

ここをひたすら歩いていくと、駅東側の地下街ユニモールへと上がる出口が見えてきます。

f:id:shohei_info:20170709120145j:plain

このエスカレーターを上がると、ユニモール。

わりと人混みに翻弄されることなく、JR名古屋駅の西から東へ一直線で行くことが出来るんですよね~。

 

この通路の利点欠点。

この通路の利点は、地上を通らずに済むので、あまり暑さ寒さを感じず、移動できること

また、エスカからユニモールへ移動する場合、階段を下りることがあっても、上らなくて済むことも良い点ですね。

この通路の欠点は、空調があんまり効いていないせいか、ちょっぴり暑かったり寒かったりすること

また、ユニモールからエスカへ移動する場合、エスカへ向かうには階段を上らなくてはならないこと

もしくは、途中からエスカレータを使う場合、JR名古屋駅コンコースの新幹線改札口近辺に出てしまうこと。

あと、通路の雰囲気がちょっと寂しいことですね。

 

人の行く裏に道あり花の山。

このJR名古屋駅の地下を通り抜ける手段は、あんまり知られていないせいか、使っている人がほとんどいないみたいです。

人混みを避けながら、面倒くさいコンコースを通るより、ストレスなく行き来するこのルートは素晴らしいと思って、私はよく歩いています。

人の行く裏に道あり花の山」という言葉があるように、普段使わない道に思わぬ幸せが落ちているかもしれませんよ。

 

以上、「JR名古屋駅の東西を横断する、もう一つの通路」でした。

 

関連記事: