shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

phaさんの著書「ひきこもらない」を読んで良かった。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

phaさんの著書「ひきこもらない (幻冬舎単行本)」を読みました。

ひきこもらない (幻冬舎単行本)

書評というか、なんというか。

感想なんかをつらつらと書きました。

 

「ひきこもらない」で共感したこと。

ひきこもらない 」には、幻冬舎plusで連載されていたものが収録されています。

まぁ、ネット上の幻冬舎plusで読めるんで、そちらで読めばいいんですが、買いましたよ。

読みやすいので、一気に読みました。

本の内容はいろいろなことが書かれていて、旅、高速バス、サウナ、リゾートマンションなどなど。

phaさんの人柄がよくわからる内容です。

phaさんの生活様式と、私の生活様式とは、似た部分が多いので、読みながら常に、「そうだよなぁ~」と共感していました。

本を読んだり、考え事をしたり、ひとりでいることが好きな私も、家にずっとひとりでいるのは苦手です。

私も、戸外でひとりになれる場所を探し求めています。

私の場合は、ドトールコーヒーのようなカフェが多いかな。

あと、高速バスも、私は以前はよく利用していました。

長旅は私も好きで、東京に出かける時など高速バスをよく利用していた私なんですが、おしりの状態が良くない私にとっては、長いことあんまり座っていたくないということがあり、今はもっぱら新幹線こだま号です。

基本、ひとりでブラブラするのが、好きです。

 

「ひきこもらない」で刺激を受けたこと。

一方で、まだ私が経験していないことも書かれていました。

その中で、私が良いなと思ったのは、サウナの話。

私の行動範囲の中にサウナがなかったので、ちょっと今度ひとりでサウナに行ってみようかなと思いました。

これまた、本の中で紹介されていたサウナは、私の地元の名古屋のサウナなので、なんか運命みたいなもんを感じるんですよね。

リゾートマンションの話は、これからの日本の未来を象徴している感じ。

リゾートマンションに限らず、いろんなところの老朽化したマンションの管理の問題って、これからもっとわんさか出てくるんじゃないかなと思います。

自分がのびのびと過ごせて、いても良い場所が自分にもあればいいなと思います。

あと、やっぱりカフェインの摂取はあんまり良くないのかな?

しょっちゅうコーヒーを飲んでいる私としては、ちょっとコーヒーの量を減らそうかと思いました。

 

「ひきこもらない」を読んで良かった。

私を含めて、社会の仕組みって、自分に合わないな~とぼんやり考えることが多い人に、ピッタリの本だと思います。

最近、ビジネス書とか読むと、だいたい行き着くところは似ていて、「自分の好きなことして、生きればいいじゃん!」という結論。

もしくはそれに近いものだと思います。

ホリエモンの本の内容も、ざっくり言うと「やりたいことをやれ、とことんやれ」という似た結論なんですよね。

その熱量や方向性はだいぶ違う気はしますが、phaさんの生き方は、まさに自分の好きなことを思うがままに行動しているだけのこと。

私はそれに憧れつつも、なかなかそれを実行することができず、私の腰が重いのを確認するだけだったりするんですがね。

 

でも、別に不自由なところに我慢して居続ける必要ってないんですよね。

我慢して社会の中に居続けることって、家の中にひきこもることに近いんじゃないかと思います。

もちろん、社会の一員として生活することにさしたる不満がなければ、そこに居続けても問題ないんですけどね。

そこに居続ければわりと安泰だけれど、その不自由さを我慢しなくてはならず、ストレスがたまって仕方がない…という人は少なくないはず。

家の中にひきこもることと、我慢して社会の中で生きることって似たようなもんで、同じくらい不健康な気がします。

そんなふたつの不健康な状態から抜け出すことが、このひきこもらない 」の主旨なんじゃないかなぁ~と思いました。

私にとっては、人生に良いスパイスになる本だと思いましたよ~。

 

以上、「phaさんの著書 ひきこもらないを読んで良かった」でした。

 

ひきこもらない (幻冬舎単行本)

ひきこもらない (幻冬舎単行本)