読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

私のiPhone5sのバッテリーがもたなくなってきたのは、iOS10のせい?

こんにちは、ショウヘイです。

以前に、私のiPhone5sのバッテリーがもたなくなってきたという話をしました。

これは、私のiPhone5sのバッテリーの劣化が原因だと思っていました。

f:id:shohei_info:20161130085015j:plain

しかし、そのバッテリーがもたないっていう話に関連した、注目すべき記事がありました。

私のiPhone5sのバッテリー劣化がその原因だと、一概には言えないようです。

 

iPhoneのバッテリー残量に関する記事。

iPhoneのバッテリー残量に関する記事が、こちらです。

iphone-mania.jp

記事の内容は、バッテリーが突然激減して、シャットダウンしてしまうという問題が、一部のiPhoneに起こっているということでした。

その原因が、iOS10なのではないかという憶測です。

「ああ!このバッテリーが激減して、シャットダウンしてしまうというのは、今の私のiPhone5sの症状そのものだ!」と私は思いました。

ということは、もしかしたら、次期iOSのアップデートで、この不具合は解消されるんじゃないかと思うんですよね。

それなら、私としては嬉しいんですが。

 

私のiPhone5sの現状。

私が持っているiPhone5sは、本当にバッテリーがもたないっす。

もちろん、まったく使わなければバッテリーはもちますが、メールを打ったりLINEをやったりニュースを見たりゲームをやったり写真を撮っているうちに、みるみるバッテリーはなくなります。(当たり前かw)

特に、今プレイしているDQMSL(ドラゴンクエスト モンスターズ スーパーライト)を起動していると、満タンだったバッテリーは6割くらいになっているということが、よくあります。

先の記事に書かれていた、「30%と表示されていたバッテリー残量が数秒後に1%まで減少する」というような感じ現象は、私のiPhone5sではよくある話。

そのままシャットダウンしてしまうこともあるんで、残バッテリーを表す%は、今は信用できませんね。

たとえ50%あっても、安心できません。

また、残バッテリーが60%ぐらいになってきたんで充電しようと、充電ケーブルに接続すると、なぜか残バッテリーが一気に80%に跳ね上がるみたいな現象も起こっています。

なんじゃこりゃ?

 

私がなんとなく推測する、バッテリー残量表示問題。

私の経験上、私のiPhone5sで曲を聞きながら、ゲームをやりつつ、たまに写真を撮ったり…という感じに、いろんなことをやらせていると、当然バッテリーはガンガン減ります。

そのガンガン減るバッテリーの減り具合と、右上のバッテリー残量表示%に、食い違いが出てきてるんだと思うんですね。

だから、バッテリー残量表示は50%だけど、実際のバッテリー残量は残り数%ということが起こるんじゃないか、と。

曲を聞いているだけだと、バッテリーの減り具合は緩やかなんで、バッテリー残量表示との食い違いが起こりにくくなるんじゃ?と、私は推測しています…経験上なんとなく。

 

二つの原因が重なって。

一連のバッテリー問題は、この二つが原因なのかなと思います。

  1. バッテリー残量表示と実際のバッテリーの残量とが食い違っている。(iOS10の問題?)
  2. そもそもバッテリーが劣化している。

二つの原因が重なって、iPhoneのバッテリーに疑心暗鬼になっているんだと思います。

2のバッテリーの劣化は仕方ないんで、せめて1のバッテリー残量表示の正確さだけは、キッチリしてほしいなぁと思います。

とりあえず、今のところのその場しのぎとしては、iPhoneに重たい作業をさせ続けないようにすることかなと思っています。

 

てか、この際だからiPhone7に買い換えるかな…。

 

以上、「私のiPhone5sのバッテリーがもたなくなってきたのは、iOS10のせい?」でした。

 

関連記事:

www.shohei.info