読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

南千住のホテルNEO東京に宿泊しました。

こんにちは、ショウヘイです。

東京に宿泊する時、いつも南千住のリーズナブルなホテルに泊まります。

f:id:shohei_info:20161111103052j:plain

今回は、南千住のホテルNEO東京というホテルに宿泊しました。

なかなか良かったです。

 

ホテルNEO東京の場所。

南千住駅からとても近い場所に、ホテルNEO東京はあります。

ホテル丸忠チェントロの次くらいに、南千住駅から近いホテルだと思います。

 

ホテルNEO東京の特徴。

南千住のホテルの特徴なんですが、ホテルNEO東京はお風呂とトイレは共用です。

ホテルNEO東京は、男性専用のホテルのため、お風呂の利用時間が長いです。

南千住のホテルだと、一つのお風呂を、男性の利用時間と女性の利用時間と分けているので、お風呂に入れる時間のタイミングを気にしないといけないんですが、それがないんですよね。

お風呂には、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、シェービングクリームまでありました。

私が宿泊したフロアには、8部屋ありました。

私が宿泊した部屋は、和室。

私の実感としては、部屋は少し広く感じました。

フロアにある共同トイレは、小便器2つ、大便器2つで洋式。

大便器には、きちんと温水洗浄便座がついていて、お尻に難のある私にとってはありがたい限りです。

洗面所は3つ。

割り箸と紙コップは、フロントに言えば無料でもらえます。

私が宿泊したのは、金曜から2泊。

一般的な都内のホテルだと、週末土日となると、宿泊代金がものすごく上がることがありますが、ホテルNEO東京をはじめとする南千住のホテルは、ほとんど変わりません。

私がホテルNEO東京に宿泊した時の場合、金曜泊は3,700円、土曜泊は3,900円と、わずか200円の違いでしたよ。

南千住は、都内ですし、都心に近いですし、使い勝手が良いんで、私は今後も利用させていただくと思います。

また、ホテルNEO東京での宿泊は、快適でした。

 

 以上、「ホテルNEO東京に宿泊しました」でした。