読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

テラ少額短期保険の、がん保険に入りました。

こんにちは、ショウヘイです。

このたび、がん保険に入りました。

f:id:shohei_info:20160730093149j:plain

 40代の私としては、徐々に健康や病気に関する心配事が増えてきました。

そろそろ保険に入らないといけないなと思ってて、テラ少額短期保険に入ることになりました。

 

健康に不安が出てくるお年頃なんで。

40歳を超えて、そろそろ自分の健康状態に不安を抱くようになってきました。

別段、そんな不健康ではないと思うし、健康診断の結果も悪くはない。

が、がんを患ったりなど、もしかしたら起こるのではないかということに備えないといけないなと思うようになってきました。

でも、たくさんの掛け金を出して、保険に入るのは嫌だなと思っていました。

 

医療保険は最低限。

日本は、公的な医療保険が充実しているから、民間の医療保険には入らなくてよいというのが私の考えでした。

それでも、なんとなく不安はあって、もし体を壊して入院するようなことになったらと考えると、少しくらい民間の医療保険に入っておくのはアリかなと思うようになってきました。

特に、がんになった場合、病気の不安はもちろんのこと、治療に対する費用がどれだけかさむかは、心配ですよね。

自分としては、がんのような大きな病気になった時のとてつもない不安を、保険金が幾分か軽くしてくれるんじゃないかと思うのです。

もちろん、命にかかわる病気の心配は、お金で解決できるものではありませんが、それでも気持ちをちょっとは軽くしてくれるんじゃないか、と。

 

とりあえず、がん保険。

自分のさしあたりの不安は、がんかなぁ~と思っています。

その他の病気ももちろん不安なんですが、がんに対する不安、心配、恐怖は以前からずっと持っているので、これに手を打っておきたいという思いがありました。

そのくせ、自分としては、がん保険に掛け金をそんなに払うつもりはない

そんな自分に適したがん保険はないかと思って、探してみました。

で、自分が加入したのは、テラ少額短期保険です。

 

テラ少額短期保険とは。

私は、テラ少額短期保険の「免疫保険(がん免疫細胞療法保険)に入りました。

がんの免疫保険を名乗っていますが、がんと診断された時点で100万円、という保障内容です。

あと、がん免疫細胞療法を受けたら60万円がん診断から1年以内にがんで死亡した場合100万、という保障内容です。

保険料は、クレジットカード払いで年間6,960円でした。

年間で、保険料がこのお値段なら、まあ満足でしょう。

(年齢等によって、保険料は変わってきます。)

このテラ少額短期保険「免疫保険(がん免疫細胞療法保険)」の加入手続きは、テラ少額短期保険のサイトからオンラインですべて完了しました。

あっという間に手続きが済んでしまって、ちょっと拍子抜けです。

後日、保険証券や約款などが自宅に郵送されてきました。

 

自分としては、保険加入により、お金の面でも気持ちの面でも、ひとまず小さな安心を手に入れたような気がして、ちょっとホッとしています。