shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

東証に上場したLINE、初値と初日の値動き、そして反省。

スポンサーリンク

こんにちは、ショウヘイです。

かねてから話題になっていたLINEが、東証一部に上場しました。

結果、LINEのIPOを申し込んで買うことができた人は、バンバンザイだったと思います。

f:id:shohei_info:20160715151101j:plain

そのLINEの初値と初日の値動きを振り返りたいと思います。

 

LINEの初値は4,900円!

LINEの初値は、なななんと4,900円でした!

f:id:shohei_info:20160715151625p:plain

これは公開価格3,300円と比べると、1,600円も高い結果となりました。

公開価格の約1.5倍高!

東証一部上場で、この結果を予想していた人は誰もいなかったと思います。

私も、こんなに高くなるとは夢にも思わなかったです。

驚きとガッカリと。

 

LINEは、東証に上場する前日に、ニューヨーク証券取引所に上場して、初値は42ドルを付けました。

公開価格が32.84ドルですから、27%を上回る初値をつけたわけです。

このニューヨーク証券取引所の結果が、半ばLINE株に対する信頼の裏付けみたいになったんじゃないかと思います。

その結果、東証のLINE株がさらに盛り上がったんだろうと思います。

しかし、それでも、1.5倍高になるのは、行き過ぎなんじゃないの?

 

ほぼ寄り天井。

初値が高すぎたせいか、その後ズルズルとLINEの株価は下がっていきました。

ほとんど寄り天井

チャートを見るとよく分かります。

f:id:shohei_info:20160715152901p:plain

勢いで途中参戦したら、エライ目に遭うところでした。

 

LINE IPOの私なりの反省。

LINE IPOに参加しなかったのは、完璧に私の判断ミスでした。

少しでも参加しておくべきでした。

マジ、買っておけばよかった〜!!が現実のものとなりました。

ま、仕方ないですね。

それにしても、ここまで人気になるとは…。

LINEが上場する前の空気が完全に読めてなかった。

自分の株に対する研鑽が足りないのを露呈したまでです。

今週末は落ち込むなあ。

というか、すでに落ち込んでます。

LINEをスルーして、苦いコーヒー飲んだ感じです。

(ちなみに、現在コメダホールディングスの株価は、公開価格を大幅に割っています。)

 

さぁ、次!

JR九州~w 

 

関連記事:

www.shohei.info

www.shohei.info