読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

LINE IPOを申し込まなかった私の思い。

こんにちは、ショウヘイです。

LINE IPOの申し込みを取りやめた私ですが、申し込んでいる人たちの今の状況が気になってます。

f:id:shohei_info:20160713081536j:plain

LINE IPOは、やっぱり人気なんですか?

 

案外、みんな申し込んでる?

LINE IPOは公募割れのリスクがあって、触らないほうがいいんではと思ってますが、個人ブログ等を巡回していると、 結構申し込んでいる人が多いようです。

LINE IPOは大型上場ということで、大量の株が売りだされているので、抽選に当選している人がたくさんいると思ってましたが、案外、落選している人が多いような気がします。

LINE IPOがとても人気があるのは分かりますが、そんなに落選するものなの?と、ちょっと疑問に思ったりします。

 

落選が多いとういことは。

LINE IPOの落選報告が多いということは、たくさん需要があったからなんでしょうね。

公開価格を引き上げたのは、需要があるからなされた措置ということみたいなんで、やっぱりLINE IPOは人気なんだなぁと思うんですが。

私の、あー、申し込んどけば良かったー!という言葉が現実味を帯びてきているようです。

 

初値で売る人買う人。

初値はいくらになるか、それが問題だ。

どれだけ初値で売り抜けようとする人たちが多いか、買いに行く人が多いかってことですね。

でも、やっぱり公開価格は割高だなと思います。

買いに行く人はあんまり多くないと思うんで、初値が公開価格を上回ったとしても、それほど高くはつかないんだと思うんですよ。

首尾よく売り抜けたところで、儲けは雀の涙なんじゃないの?

その雀の涙で、LINE IPO祭りは終わるんじゃないの?

って、すでに申し込みを取りやめちゃった私が、負け犬の遠吠えのごとく思うわけです。

 

こだわっている私。

それでも、LINE IPOに拘泥している私は、抽選に申し込みをしなかったことに、もうすでに後悔の念を抱いているんだろうと思います。

ただ、上場日には何が起こるかわからない。

私が、LINEの上場日に、高みの見物になるか、悔し涙を流すことになるか、わかんないですけどね。

なんだかんだ、LINE IPO祭りが気に入っている私です。

どうなることやら。

 

関連記事:

www.shohei.info