shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

古いiPhone 4sはもっと早く売っておきたかったという話。

私が初めて買ったスマホ、iPhone 4s

f:id:shohei_info:20160428091519j:plain

約2年前、そのiPhone 4sからiPhone 5sに機種変更しました。

その時、iPhone 4sは手元に残しておきました。

で、つい最近、そのiPhone 4sを売ったんですが、そんなに高く売れませんでした

当たり前の話、2年前の機種変更時に売っておけば、もっと高く売れたはずなんですよね。

 

なぜiPhone 4sを手元に残していたのか。

初めて買った記念のスマホ、iPhone 4s。

これは、後々、何かに使おう!と思ってました。

そんな曖昧な理由で、iPhone 4sを引き出しの中に一旦保管。

…それから2年の間、iPhone 4sは引き出しの中に入ったままでした。

何にも使わず、放置プレイだったのですね。

 

何に使うか思いつかなかった、というか忘れた。

結局、明確な利用法がないまま、古いスマホを手元に残しておいても、忘れちゃうんですよね。

機種変更後、もう古いスマホより、新しいスマホに首ったけなんですよ。

古いスマホの中のデータは新しいスマホに移行してあることですし、古いスマホでできることは、たいてい新しいスマホでできますからねぇ。

なんのための古いスマホのキープなのか…。

「新しいスマホとは別に、古いスマホを何に使うか」と考えることさえ忘れてしまったんです。

だったら、さっさと売るなり、新しいスマホ購入代金の充当にするなり、すべきだったなぁ~と思っています。

 

古いスマホの有効利用法。

古いスマホといえど、きちんと動きますし、現役感はあるんです。

じゃあ、機種変更で手元に残った古いスマホの有効利用法はあるのでしょうか。

検索してみると、古いスマホの有効利用法を紹介するサイトがありました。

hbol.jp

mobareco.jp

この中で、古いスマホの使い方をいろいろ紹介していましたが、どちらのサイトも、最後に「いらなかったら売っちゃえ!」 というオチなんですよね。

 

結局、いらないものは、さっさと売る!なにかなぁ~と、私は思ってます。