shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

日立「アッとドライ ふとん乾燥機 HFK-SD10」のリコールで、製品の交換をしました。

家にあった、日立アッとドライ ふとん乾燥機 HFK-SD10」。

f:id:shohei_info:20160425154422j:plain

リコールの対象製品だったのですね。

「ああ、リコールか…面倒くさいけど、日立に電話しなきゃならないのかな~」と思ってました。

 

日立のサイトを見てたら、このリコールを受け付けてくれるインターネットのサイトがありました。

で、家にあった、このふとん乾燥機の形式HFK-SD10製造番号を入力。

やはり、リコールの対象製品に該当。

指示に従い、そのまま自分の住所や氏名、製品を交換をする宅配便の方に、家に来てもらう時間などを入力し、送信しました。

 

日立ふとん乾燥機(型式HFK-SD1、HFK-SD2、HFK-SD10、HFK-SD20)をご愛用のお客様へ:日立コンシューマ・マーケティング株式会社リビングサプライ社

 

それから2週間ぐらい後、指定した日時に、日立から委託された宅配便の方が来ました。

家にあった、このふとん乾燥機を裸のまま持って行ってもらうわけにわいかないんで、適当なダンボールに詰めて渡しました。

また、このふとん乾燥機に付属していた、灰色の「ふとん乾燥マット」は、今後もこのまま使用する物なので、渡しませんでした。

http://www.hitachi-ls.co.jp/attention/img/hfk_pop03.jpg

そして、正規品のふとん乾燥機をいただきました。

 

この日立「アッとドライ ふとん乾燥機 HFK-SD10」のリコールによる、製品交換の一通りの流れは、こんな感じでした。