shohei.info

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の攻略 , iPhone , IPOやソーシャルレンディング等の投資 , 放送禁止シリーズなど様々な情報~管理人ショウヘイのブログです。

イオンで買い物をする際のおいしい話~魅惑のイオンオーナーズカード

スポンサーリンク

皆さんがよく利用するスーパーはどこですか?

それがもし「イオン」なら、僕と同じですね(笑)。

イオンをお得に利用する一つとして、イオンオーナーズカードを持つというのがあります。

f:id:shohei_info:20160222171333j:plain

イオンオーナーズカードは、イオンの株主になると、ゲットできるカードです。

 

イオンオーナーズカードで受けられるサービスは、大きく三つ。

一つ目が、「キャッシュバック」。

会計時に、カードを提示することで、支払った代金のうちの数パーセントがキャッシュバックされます。

持株数に応じて、キャッシュバックされる率が変わります。

たとえば、イオンの株式を100株を持っている場合、3%がキャッシュバックされます。

二つ目が、「お客さま感謝デー」での5%割引特典。

「お客さま感謝デー」である20日や30日などに、会計時、カードを提示することで、5%割引の特典受けられます。

三つ目が、「イオンラウンジの利用」。

イオンラウンジは、一部のイオンの店舗に設置してある施設。

オーナーズカードをイオンラウンジの受付で見せると、その中に入ることができます。

その中は...ソファと机が並ぶスペース。

そこでは、イオンのオリジナルブランド「トップバリュ」のお菓子や飲み物を飲んだり食べたりしながら、くつろぐことができるんですね〜。

私も利用したことがありますが、ちょっとした優越感に浸ることができます。

大きくは以上三つのサービスが受けられますが、一番の目玉はキャッシュバックでしょう。

イオンの株式を100株所有していて、イオンオーナーズカードを提示すれば、買い物した分の3%が戻ってくるというのは、意外と大きいです。

たとえば、50万円の買い物をすれば、15,000円が戻ってきます。

イオンの株価は、現在1株1,000円ぐらい。

100株で10万円ぐらいですかね。

10万円でイオンの株主になり、イオンオーナーズカードを提示しての買い物を50万円したとすると、15,000円ゲットできる。

これは、考え方を変えると、10万円の投資で15,000円の配当がゲットできるのと同じようなものなんじゃないでしょうか。

つまり、15パーセントの配当みたいなもの!! ...もちろん、イオンで50万円の買い物をした上での話なんですがね。

それに、イオンの株価も日々上下するので、現在1,000円あたりの株価が800円ぐらいまで下がる可能性は否定できませんし。

投資は、リスクがつきものですから、その辺をよ~く考えつつ、株式投資は楽しみましょう。

あと、イオンの株主優待を受けるためには、「株主権利確定日」(8月末日および2月末日)の株主名簿に100株以上の所有の記載が必要になります。

株主権利確定日を含む4営業日前(権利付最終日)までに株式を買っておかなければなりません。

たとえば、2012年2月の権利付最終日は、2月24日(金)です。

この日にイオンの株を100株以上購入して、次の日に持ち越しておけばイオンの株主として株主名簿に載ることができます。

詳しくは、イオンの株主優待のサイトを参考にすると良いでしょう。